経営理念・ご挨拶outline

かわもと耳鼻咽喉科クリニックの理念

  • 患者様の思いに
    寄り添う医療を追求する

  • 分かりやすく、
    目に見える医療を実践する

  • 的確な診断により
    短期間で治療を完結する

  • 日帰り手術・短期滞在手術を
    主軸にした高度な医療を提供する

院長挨拶

質の高い手術で、患者様を笑顔に。

院長/医学博士
河本 光平KOHEI KAWAMOTO

1人でも多くの患者様と出会って病気を治したい。そして、心からの笑顔を取り戻していただきたい。そんな思いで日々の治療にあたっています。

特に鼻の手術に関しては最先端の手術に数多く携わり、研鑽を積んできました。手術技術の向上は手術時間を短縮させるだけでなく、患者様の身体に及ぼす負担も軽くすることができます。

それはまた日常生活への復帰も早め、精神的にも経済的にも治療のリスクを抑えることにつながります。

辛い症状が続いても、忙しい毎日で手術を諦めざるを得ない…。

もし、そんな悩みを抱えていらっしゃるのであれば、当院にご相談ください。遠方からの患者様も歓迎しております。

ぜひ、私たちと一緒に「治るよろこび」を分かち合いましょう。

日本耳鼻咽喉科学会 専門医、日本アレルギー学会 専門医、難病指定医、関西医科大学 非常勤講師

経歴

平成3年3月私立愛光学園高等学校卒業
4月関西医科大学入学
平成9年3月関西医科大学入学卒業
4月関西医科大学 耳鼻咽喉科学教室入局
平成10年1月沖縄県立宮古病院 耳鼻咽喉科
7月関西医科大学 耳鼻咽喉科学教室
平成11年10月アメリカ合衆国ミシガン大学クレスゲ聴覚研究所 研究員
平成15年1月大阪北逓信病院 耳鼻咽喉科
平成18年1月関西医科大学附属 滝井病院 耳鼻咽喉科 助教
平成20年5月大阪府済生会野江病院 耳鼻咽喉科 部長
平成22年1月関西医科大学 附属枚方病院 耳鼻咽喉科学教室 助教
7月関西医科大学 香里病院 耳鼻咽喉科 医長
平成24年1月関西医科大学 耳鼻咽喉科学教室 講師、香里病院 耳鼻咽喉科 部長
平成25年1月川村耳鼻咽喉科クリニック 副院長
平成28年2月かわもと耳鼻咽喉科クリニック 院長

実績

かわもと耳鼻咽喉科クリニックでは、国内・国外での学会発表、医学論文の作成、医学書籍への出版など、学術の活動を積極的に行っています。

業績キーワードの詳細は以下よりご覧ください。(黄色のハイライトは院長が筆頭で行ったものになります。)

  • 学会発表 国内
  • 原著
  • 学会発表 海外
  • 著書
  • 学会発表 国内

    下記の表は横にスクロールできます。

             
    演題名 学会 発表者
    2017 ICTを活用した日帰り手術の術後フォローの取り組み 第14回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会(7/9) 河本 光平
    2017 日帰りで行う鼻中隔尾側端の弯曲(前弯)の矯正 第185回日耳鼻兵庫県地方部会(3/26) 河本 光平
    2017 アレルギー性鼻炎の保存治療と外科治療 杏林製薬株式会社社内勉強会講演(3/2) 河本 光平
    2016 鼻・副鼻腔日帰り手術の鎮静と術後アンケート調査 第184回日耳鼻兵庫県地方部会 河本 光平
    2016 日帰り鼻・副鼻腔手術における静脈麻酔(鎮静)についてのアンケート調査 第55回日本鼻科学会 河本 光平
    2016 当院における鼻副鼻腔day surgery術後のアンケート評価 第13回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会 河本 光平
    2015 バテングラフトを用いた鼻中隔前弯の矯正 第12回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 好酸球性副鼻腔炎の術後自覚症状についての検討 第53回日本鼻科学会 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 好酸球性副鼻腔炎再発例に対する加圧・振動ネブライザー(パリ・ジーヌス)の使用経験 第115回日本耳鼻咽喉科学会総会 川村 繁樹, 河本 光平, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 当クリニックにおける好酸球性副鼻腔炎の術後経過についての検討 第115回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 スギヒノキ花粉症に対するプランルカスト水和物初期療法の有用性 5年間の調査結果の傾向 第31回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 島野 卓史, 朝子 幹也, 大岡 久司, 濱田 聡子, 河内 理咲, 林 佑伊子, 河本 光平, 上野 幸恵, 神田 晃, 友田 幸一
    2014 好酸球性副鼻腔炎術後の粘液線毛運動能に関する検討 第31回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 島野 卓史, 友田 幸一
    2014 好酸球・臨床 好酸球性副鼻腔炎における術前後下気道評価について 第31回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 朝子 幹也, 大岡 久司, 濱田 聡子, 林 佑伊子, 河本 光平, 島野 卓史, 神田 晃, 友田 幸一
    2014 副鼻腔手術における中鼻甲介と鼻中隔の縫合固定法 第11回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2013 好酸球性副鼻腔炎術後における粘液線毛運動の評価の検討 第52回日本鼻科学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 大岡 久司, 河内 理咲, 河本 光平, 友田 幸一
    2013 3DCTを用いたFrontal Recess cellsとFrontal pathwayの検討 第52回日本鼻科学会 川村 繁樹, 河本 光平, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2013 鼻中隔手術における深部縫合結紮器,マニセプスの使用経験 第52回日本鼻科学会 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2013 好酸球性副鼻腔炎におけるバイオマーカーとしての好酸球の役割 第114回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 大岡 久司, 神田 晃, 馬場 一泰, 村田 英之, 濱田 聡子, 島野 卓史, 林 佑伊子, 河内 理咲, 河本 光平, 友田 幸一
    2013 前頭洞手術への3DCTの応用 前方からのアプローチによる前頭洞手術とpathwayの分類 第114回日本耳鼻咽喉科学会総会 川村 繁樹, 河本 光平
    2013 前頭洞手術への3DCTの応用 Building block conceptの三次元シミュレーションの実際 第114回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, 川村 繁樹
    2013 突発性難聴におけるステロイド鼓室内注入療法の検討 第114回日本耳鼻咽喉科学会総会 河内 理咲, 河本 光平, 島野 卓史, 坂口 麻理子, 林 佑伊子, 土井 直, 友田 幸一
    2013 咳を有する花粉症患者の鼻症状/QOLの検討とプランルカスト水和物初期療法の有用性 5年間の調査結果の傾向 第25回日本アレルギー学会春季臨床大会 島野 卓史, 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 馬場 奨, 大岡 久司, 上野 幸恵, 河内 理咲, 林 佑伊子, 友田 幸一
    2013 2011年度スギヒノキ花粉症患者実態調査とプランルカスト初期療法の有用性について 黄砂は花粉症症状に影響するか 第30回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 高田 洋平, 友田 幸一
    2013 鼻副鼻腔手術後の鼻呼吸障害の影響について 第25回日本アレルギー学会春季臨床大会 大岡 久司, 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 島野 卓史, 完山 理咲, 林 佑伊子, 友田 幸一
    2012 ESSが下気道機能に与える影響について 第51回日本鼻科学会 朝子 幹也, 河本 光平, 林 佑伊子, 村田 英之, 馬場 一泰, 大岡 久司, 宇都宮 敏生, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2012 当科における鼻科手術症例の下気道評価 第51回日本鼻科学会 林 佑伊子, 朝子 幹也, 河本 光平, 村田 英之, 馬場 一泰, 大岡 久司, 宇都宮 敏生, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2012 鼻副鼻腔術後の鼻内パッキングに対するアンケート調査 第51回日本鼻科学会 河本 光平, 島野 卓史, 上野 幸恵, 濱田 聡子, 馬場 奨, 大岡 久司, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2012 鼻科手術後の粘液線毛運動能変化に関する検討 第51回日本鼻科学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2012 当院における急性感音難聴の治療成績 第22回日本耳科学会 河本 光平, 坂口 麻理子, 馬場 奨, 小西 将矢, 土井 直, 友田 幸一
    2012 あなたにも伝えたい!私の最も印象に残っている手術 術前診断を誤った緑膿菌性乳突洞膿瘍症例 第22回日本耳科学会 土井 直, 友田 幸一, 馬場 奨, 小西 将矢, 河本 光平, 細田 泰男
    2012 鼻腔からアプローチした若年性血管線維腫の6症例 第74回耳鼻咽喉科臨床学会 朝子 幹也, 完山 理咲, 藤沢 琢郎, 馬場 奨, 大岡 久司, 林 佑伊子, 馬場 一泰, 村田 英之, 河本 光平
    2012 両側中耳結核を併発した鼻腔結核の1症例 第113回日本耳鼻咽喉科学会総会 島野 卓史, 河本 光平, 友田 幸一
    2012 好酸球性副鼻腔炎と下気道病変の検討 第113回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 村田 英之, 馬場 一泰, 大岡 久司, 高田 洋平, 林 佑伊子, 河本 光平, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2012 スギヒノキ花粉症に対するプランルカスト水和物初期療法の有用性 花粉症と咳嗽に関する4年間の検討 第113回日本耳鼻咽喉科学会総会 林 佑伊子, 朝子 幹也, 濱田 聡子, 完山 理咲, 上野 幸恵, 河本 光平, 大岡 久司, 高田 洋平, 尹 泰貴, 高田 智子, 金子 敏彦, 清水 順一, 坂口 麻理子, 島野 卓史, 岡崎 はるか, 馬場 一泰, 村田 英之, 友田 幸一
    2012 スギヒノキ花粉症に対するプランルカスト水和物初期療法の有用性 花粉症と咳嗽に関する4年間の検討 第24回日本アレルギー学会春季臨床大会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 林 佑伊子, 大岡 久司, 高田 洋平, 完山 理咲, 河本 光平, 島野 卓史, 友田 幸一
    2012 セルフチョイス型問診表を用いたスギ花粉症患者の治療とその満足度 第24回日本アレルギー学会春季臨床大会 河本 光平, 島野 卓史, 坂口 麻理子, 馬場 奨, 濱田 聡子, 宮本 真, 高田 洋平, 尹 泰貴, 完山 理咲, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2012 ステロイド長期使用に関する副作用調査 第29回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2012 花粉症と咳嗽 プランルカスト水和物初期療法の有用性3年間の検討 第29回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 完山 理咲, 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 大岡 久司, 友田 幸一
    2012 当院における閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者の鼻治療(アレルギー性鼻炎) 第29回耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 大岡 久司, 八木 正夫, 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2012 スギヒノキ花粉症に対するステロイド点鼻薬初期療法の有用性 第24回日本アレルギー学会春季臨床大会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 大岡 久司, 友田 幸一
    2011 スギ花粉症患者に対するアラミストとアレグラによる初期療法に関するランダム化並行群間比較試験 第50回日本鼻科学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2011 薬剤自己選択式問診表による花粉症患者の満足度調査 第50回日本鼻科学会 河本 光平, 坂口 麻理子, 宮本 真, 高田 洋平, 完山 理咲, 尹 泰貴, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2011 当科における若年性血管線維腫5症例の検討 第50回日本鼻科学会 完山 理咲, 朝子 幹也, 金子 敏彦, 大岡 久司, 馬場 一泰, 村田 英之, 河本 光平, 濱田 聡子, 永田 基樹, 友田 幸一
    2011 当科における鼻副鼻腔内反性乳頭腫60症例に対する術式と成績 第50回日本鼻科学会 朝子 幹也, 村田 英之, 馬場 一泰, 河本 光平, 濱田 聡子, 大岡 久司, 友田 幸一
    2011 術後鼓室容積と聴力の検討 第21回日本耳科学会 土井 直, 大岡 久司, 河本 光平, 馬場 奨, 友田 幸一
    2011 鼻茸に対するステロイド点鼻薬の治療効果 第73回耳鼻咽喉科臨床学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2011 鼻内内視鏡に摘出し得た嗅神経芽細胞腫症例 第73回耳鼻咽喉科臨床学会 尹泰貴, 朝子幹也, 永田基樹, 河本光平, 友田幸一
    2011 Multifrequency admittancemetry (MFA) の内耳機能検査としての可能性について 第112回日本耳鼻咽喉科学会総会 片岡大輔, 河本光平, 土井直, 宮田恵里, 友田幸一
    2011 ステロイド長期使用に関する副作用調査 第28回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 濱田聡子, 朝子幹也, 河本光平, 大岡久司, 友田幸一
    2011 内視鏡下に摘出し得た超巨大上顎洞血瘤腫の1例 第21回日本頭頸部外科学会 朝子幹也, 河本光平, 大岡久司, 濱田聡子, 友田幸一
    2011 めまいと急性感音難聴をきたしたChurg-Strauss症候群の1例 第20回日本耳科学会 河本光平, 尹泰貴, 土井直, 尾崎吉郎, 友田幸一
    2011 冠状頭皮切開鼻外切除を加えたLothrop変法によって摘出し得た前頭洞内反性乳頭腫症例 第112回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 永田 基樹, 河本 光平, 村田 英之, 濱田 聡子, 大岡 久司, 金子 敏彦, 友田 幸一
    2011 花粉症と咳嗽 スギ・ヒノキ花粉症患者実態調査とプランルカスト初期療法の有用性について 第28回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 上野 幸恵, 朝子 幹也, 濱田 聡子, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2011 髄膜炎をきたした内耳奇形の3例 第20回日本耳科学会 馬場 奨, 河本 光平, 竹田 浩子, 小西 将矢, 土井 直, 北尻 雅則, 友田 幸一
    2011 術後気骨導差5dB以内の症例の検討 第20回日本耳科学会 土井 直, 河本 光平, 金子 敏彦, 友田 幸一
    2011 鼻副鼻腔腺様嚢胞癌合併内反性乳頭腫の1例 第112回日本耳鼻咽喉科学会総会 完山 りさき、 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2010 薬剤自己選択式問診表による花粉症患者の満足度調査 第49回日本鼻科学会総会 河本光平, 坂口麻理子, 宮本真, 高田洋平, 完山理咲, 尹泰貴, 朝子幹也, 友田幸一
    2010 抗結核剤治療中に増悪した頸部結核性リンパ節炎の1例 第72回耳鼻咽喉科臨床学会 高田 洋平, 河本 光平, 馬場 奨, 井上 俊哉, 友田 幸一
    2010 鼻副鼻腔Inverted Papilloma鼻腔中鼻道病変の取り扱い 第72回耳鼻咽喉科臨床学会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 村田 英之, 友田 幸一
    2010 当科における鼻科手術後鼻内タンポンの検討 第111回日本耳鼻咽喉科学会総会 上野 幸恵, 朝子 幹也, 河本 光平, 大岡 久司, 友田 幸一
    2010 当科における涙嚢鼻腔吻合術の工夫 第111回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 河本 光平, 福井 英人, 上野 幸恵, 濱田 聡子, 村田 英之, 友田 幸一
    2010 アレルギー性鼻炎 病態生理と治療 花粉症の病態を中心に 花粉症と咳嗽 スギヒノキ花粉症患者実態調査とプランルカスト初期療法の有用性について2年間の調査結果より 第27回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 大岡 久司, 友田 幸一
    2010 遺伝子導入による感音難聴治療の展望 第9回大手前オープンカンファレンス 河本光平,
    2009 視覚障害を伴った副鼻腔疾患の検討 第48回日本鼻科学会 河本 光平, 朝子 幹也, 大岡 久司, 完山 理咲, 尹 泰貴, 友田 幸一
    2009 3D-CTによる前頭洞手術シミュレーションの有用性 第48回日本鼻科学会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 福井 英人, 友田 幸一
    2009 黒色真菌による副鼻腔真菌症の一例 第48回日本鼻科学会 金子 敏彦, 朝子 幹也, 河本 光平, 池上 智子, 友田 幸一
    2009 鼻副鼻腔inverted papillomaにおける骨増殖病変の検討 第48回日本鼻科学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 河本 光平, 村田 英之, 友田 幸一
    2009 当科における粘膜下下甲介骨切除術に関する検討 後鼻枝の粘膜下走行と術後成績 第27回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2009 Adv.BDNF遺伝子導入によるNeomycin蝸牛障害モデルの神経伸張 第110回日本耳鼻咽喉科学会総会 柴田 清児ブルース, 泉川 雅彦, 河本 光平, 八木 正夫, 朝子 幹也, ラファエル・ヨアッシュ , 友田 幸一
    2009 鼻副鼻腔新手術器具ballon sinuplastyの経験 第110回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 河本 光平, 阪上 智史, 友田 幸一
    2009 中耳に原発した乳頭腫の1例 第19回日本耳科学会 金子 敏彦, 土井 直, 古川 昌幸, 河本 光平, 北尻 雅則
    2009 蝸牛扁平上皮におけるAtoh1遺伝子導入の効果 第19回日本耳科学会 泉川 雅彦, 河本 光平, 八木 正夫, 土井 直, 古川 昌幸, 北尻 雅則, 友田 幸一
    2008 当科における鼻出血症例の検討 第47回日本鼻科学会 河本 光平, 馬場 奨, 高田 洋平, 谷原 佑子, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2008 鼻腔拡張テープブリーズライトの鼻閉改善効果の検討 第47回日本鼻科学会 濱田 聡子, 朝子 幹也, 大岡 久司, 河本 光平, 友田 幸一
    2008 鼻副鼻腔内反性乳頭腫に対する下甲介Swing法によるアプローチ 第47回日本鼻科学会 朝子 幹也, 河本 光平, 濱田 聡子, 鈴木 健介, 大岡 久司, 友田 幸一
    2008 AAVによる内耳遺伝子導入の試み 第25回頭頸部自律神経研究会 小西 将矢, 河本 光平, 泉川 雅彦, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2008 当科における鼻副鼻腔Inverted Papilloma症例の検討 第70回耳鼻咽喉科臨床学会 朝子 幹也, 高田 洋平, 河本 光平, 岡崎 はるか, 古川 昌幸
    2008 AAVによる内耳への遺伝子導入の検討 第109回日本耳鼻咽喉科学会総会 小西 将矢, 河本 光平, 泉川 雅彦, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2008 Bovine adeno associated virusによるモルモット蝸牛内遺伝子導入 第109回日本耳鼻咽喉科学会総会 柴田 清児ブルース, 河本 光平, 泉川 雅彦, 八木 正夫, 朝子 幹也, 山下 敏夫
    2008 喉頭原発の混合型小細胞癌の1例 第109回日本耳鼻咽喉科学会総会 中出 多子, 岩井 大, 金子 敏彦, 河本 光平, 泉川 雅彦, 北尻 雅則, 山下 敏夫
    2008 アデノ随伴ウイルスベクターによる内耳への遺伝子導入の検討 第18回日本耳科学会 小西 将矢, 河本 光平, 泉川 雅彦, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2008 浸透圧が聴覚機能に与える影響について 第18回日本耳科学会 原田 成信, 久保 伸夫, 泉川 雅彦, 河本 光平, 山下 敏夫, 鈴木 誠
    2007 鼻内から摘出し得た若年性鼻咽腔血管線維腫の1例 第46回日本鼻科学会 鈴木 健介, 泉川 雅彦, 河本 光平, 朝子 幹也
    2007 視力障害を伴った鼻副鼻腔疾患の5症例 第46回日本鼻科学会 河本 光平, 金子 敏彦, 大前 麻理子, 小西 将矢, 中出 多子, 鈴木 健介, 朝子 幹也, 北尻 雅則
    2007 高度難聴動物へのAtoh1遺伝子導入による蝸牛有毛細胞の再生と聴力閾値の改善 第24回頭頸部自律神経研究会 泉川 雅彦, 河本 光平, 八木 正夫, 栗山 博道, Yehoash Raphael, 山下 敏夫
    2007 アミトリプチリンの音響外傷に対する内耳保護作用 第24回頭頸部自律神経研究会 柴田 清児ブルース, 八木 正夫, 大隅 泰則, 神田 靖士, 西山 利正, 河本 光平, 朝子 幹也, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2007 当科で経験した顎下腺salivary duct carcinomaの2例 第28回頭頸部手術手技研究会 泉川 雅彦, 岩井 大, 中出 多子, 清水 順一, 中江 香, 河本 光平, 八木 正夫, 永田 基樹, 山下 敏夫
    2007 H.pyloriの除菌にて改善した耳下腺MALTリンパ腫再発の1例 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 中江 香, 岩井 大, 尼川 龍一, 泉川 雅彦, 河本 光平, 大隈 泰則, 中出 多子, 栗山 博道, 北尻 雅則, 山下 敏夫
    2007 当科におけるAllergic fungal sinusitis症例の検討 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 古川 昌幸, 河本 光平, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2007 内耳障害の程度とAtoh1遺伝子導入効果との相関性の検討 第17回日本耳科学会 泉川 雅彦, 河本 光平, 八木 正夫, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2007 Churg-Strauss症候群に移行した好酸球性中耳炎症例の検討 第17回日本耳科学会 朝子 幹也, 河本 光平, 土井 直, 古川 昌幸, 山下 敏夫
    2007 TRTにおける両側耳鳴の治療効果の検討 第52回日本聴覚医学会総会 前山 啓充, 大久保 美紀, 高井 優子, 西村 将人, 馬場 一泰, 柴田 清児ブルース, 河本 光平, 栗山 博道
    2007 高度聴覚障害動物へのAtoh1遺伝子導入による内耳有毛細胞の再生と聴覚閾値の改善 第52回日本聴覚医学会総会 泉川 雅彦, 河本 光平, 八木 正夫, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2006 当科における好酸球性副鼻腔炎の検討 第45回日本鼻科学会 河本 光平, 朝子 幹也, 中江 香, 古川 昌幸, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2006 内視鏡支援鼻内下垂体手術の検討 鼻中隔・蝶形骨洞経由法について 第45回日本鼻科学会 中江 香, 古川 昌幸, 河本 光平, 朝子 幹也, 中村 晶彦, 笠井 治文, 山内 康雄, 山下 敏夫
    2006 当科における前頭洞高度病変の検討 第45回日本鼻科学会 朝子 幹也, 河本 光平, 中江 香, 濱田 聡子, 古川 昌幸, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2006 術前下口唇麻痺を伴った顎下腺導管癌の1例 第19回口腔咽頭学会 清水 順一, 八木 正夫, 岩井 大, 中出 多子, 中江 香, 河本 光平, 泉川 雅彦, 久保 伸夫, 北尻 雅則, 山下 敏夫
    2006 木村氏病における治療法と予後因子の検討 第19回口腔咽頭学会 岩井 大, 中江 香, 小椋 学, 宮本 真, 泉川 雅彦, 河本 光平, 清水 順一, 中出 多子, 北尻 雅則, 山下 敏夫
    2006 前頭洞後壁欠損を伴った前頭洞病変の検討 第107回日本耳鼻咽喉科学会総会 朝子 幹也, 濱田 聡子, 河本 光平, 中江 香, 古川 昌幸, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2006 Amitriptylineの音響外傷に対する保護作用 第16回日本耳科学会 大隅 泰則, 八木 正夫, 柴田 清児, 河本 光平, 栗山 博道, 朝子 幹也, 堤 俊之, 米田 元胤, 宗本 由美, 山下 敏夫
    2006 浸透圧ポンプによるマウス前庭への薬物投与法 第16回日本耳科学会 河本 光平, 中江 香, 姫野 千恵美, 原田 成信, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2006 遺伝子導入による蝸牛有毛細胞の再生 東京大学公開講座 感音難聴の治療戦略 河本 光平
    2005 老人性難聴モデルマウスにおける蝸牛神経核および下丘の遺伝子発現解析 第15回日本耳科学会 大隅 泰則, 八木 正夫, 河本 光平, 朝子 幹也, 栗山 博道, 柴田 清児, 米田 元胤, 神田 靖士, 西山 利正, 山下 敏夫
    2005 難治性アレルギー性鼻炎に対する蝶口蓋孔に対する取り組み 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, 古川 昌幸, 吉永 和仁, 大隅 泰則, 近野 哲史, 竹村 博一, 山下 敏夫, 久保 伸夫, 川村 繁樹
    2005 内視鏡支援下垂体手術の経験 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 大隅 泰則, 古川 昌幸, 吉永 和仁, 山下 敏夫, 河本 光平, 中村 晶彦, 笠井 治文, 山内 康雄, 河本 圭司
    2005 鼻副鼻腔ナビゲーションシステムInsta TrakTMの有用性についての検討 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, 姫野 千恵美, 栗山 博道, 古川 昌幸, 八木 正夫, 大隅 泰則, 山下 敏夫, 柿本 晋吾
    2005 当科におけるナビゲーションシステムの有用性についての検討 第108回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, 姫野 千恵美, 栗山 博道, 古川 昌幸, 大隅 泰則, 山下 敏夫, 柿本 晋吾
    2004 アレルギー外来からみたシックハウス症候群及び化学物質過敏症 第54回日本アレルギー学会総会 池田 浩己, 中澤 浩子, 圓藤 陽子, 河本 光平, 大谷 智子, 榎本 雅夫, 山下 敏夫
    2004 Math1とSkp2 over-expressionによる内耳有毛細胞の新生 第14回日本耳科学会 蓑田 涼生, 河本 光平, 泉川 雅彦, 湯本 英二
    2004 当科におけるナビゲーションサージェリーの現状 第107回日本耳鼻咽喉科学会総会 古川 昌幸, 大隅 泰則, 中村 晶彦, 山下 敏夫, 河本 光平, 姫野 千恵美, 栗山 博道, 柿本 晋吾
    2004 マウス前庭有毛細胞の自己再生能についての検討 第107回日本耳鼻咽喉科学会総会 河本 光平, ラファエル・ヨアッシュ , 泉川 雅彦, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2004 Math1遺伝子導入による内耳有毛細胞の新生 第14回日本耳科学会 河本 光平, 石本 晋一, 蓑田 涼生, Brough Douglas, Raphael Yehoash, 栗山 博道, 山下 敏夫
    2004 当科におけるナビゲーションサージェリーの現状 第47回日本鼻科学会 古川 昌幸, 河本 光平, 姫野 千恵美, 栗山 博道, 柿本 晋吾, 大隅 泰則, 中村 晶彦, 山下 敏夫
    2003 難治性アレルギー性鼻炎に対する当科の取り組み 第42回日本鼻科学会 河本 光平, 古川 昌幸, 吉永 和仁, 大隅 泰則, 近野 哲史, 山下 敏夫
    2003 前頭洞病変に対するナビゲーションサージェリー 第42回日本鼻科学会 吉永 和仁, 古川 昌幸, 大隈 泰則, 竹村 博一, 栗山 博道, 百渓 明代, 河本 光平, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2003 マウスを用いた内耳遺伝子導入の試み 第48回日本聴覚医学会総会 河本 光平, 神崎 晶, 栗山 博道, Yehoash Raphael, 山下 敏夫
    2003 インスリン様成長因子の蝸牛内投与による外有毛細胞保護効果 第13回日本耳科学会 大島 猛史, 河本 光平, ヨアシュ・ラファエロ
    2003 adenovirusの中央階投与への試み 第13回日本耳科学会 石本 晋一, 神崎 晶, 河本 光平, 山岨 達也, 鈴木 光也, 加我 君孝
    2002 内耳遺伝子導入における組織障害について 第105回日本耳鼻咽喉科学会総会 石本 晋一, 河本 光平, 神崎 晶
    2002 アデノウイルスを用いたGDNFとTGF-β同時投与の内耳保護効果 第12回日本耳科学会 八木 正夫, 河本 光平, 神崎 晶, 山下 敏夫
    2000 視野狭窄を主訴とした鼻性視神経症 第103回日本耳鼻咽喉科学会総会 吉田 智子, 湯川 尚哉, 河本 光平, 久保 伸夫, 山下 敏夫
    2000 急速に増大した甲状腺濾胞腺腫の1例 第103回日本耳鼻咽喉科学会総会 小椋 学, 河本 光平, 岩井 大, 辻 裕之, 山下 敏夫
    2000 蝸牛及び前庭疾患に対する遺伝子治療(英語) 第103回日本耳鼻咽喉科学会総会 八木 正夫, Stoever Timo, 神崎 晶, 鈴木 光也, 山岨 達也, 河本 光平, 米田 元胤, Prieskorn Diane, Raphael Yehoash
    1999 デュモン型ステントを長期留置した気管狭窄症例 第60回耳鼻咽喉科臨床学会 河本 光平, 大西 純夫, 金子 明弘, 李 進隆, 蔦 佳尚, 熊澤 博文, 山下 敏夫
  • 原著

    下記の表は横にスクロールできます。

    題目 雑誌 著者
    2015 好酸球性副鼻腔炎に対する内視鏡下副鼻腔手術の術後自他覚症状・所見について 日本鼻科学会会誌 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2015 内視鏡下副鼻腔手術における中鼻甲介-鼻中隔の縫合固定 耳鼻咽喉科臨床 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 鼻・副鼻腔手術における深部縫合結紮器の使用経験 耳鼻咽喉科臨床 河本 光平, 川村 繁樹, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 鼻内内視鏡手術における鉗子型バイポーラの有用性の検討 耳鼻咽喉科展望 宇都宮 敏生, 朝子 幹也, 大岡 久司, 馬場 一泰, 村田 英之, 河本 光平, 林 佑伊子, 濱田 聡子, 友田 幸一
    2014 スギ花粉症治療における患者中心の薬剤選択の試み 耳鼻と臨床 河本 光平, 坂口 麻理子, 島野 卓史, 宮本 真, 馬場 奨, 高田 洋平, 濱田 聡子, 河内 理咲, 尹 泰貴, 林 佑伊子, 朝子 幹也, 友田 幸一
    2014 好酸球 好酸球性副鼻腔炎における術前後上下気道評価について 耳鼻咽喉科免疫アレルギー 朝子 幹也, 濱田 聡子, 大岡 久司, 小林 良樹, 林 佑伊子, 河本 光平, 島野 卓史, 神田 晃, 友田 幸一
    2014 下丘における加齢にともなうGluN1遺伝子の発現制御 耳鼻咽喉科ニューロサイエンス 大隅 泰則, 八木 正夫, 柴田 清児ブルース, 神田 靖士, 朝子 幹也, 河本 光平, 栗山 博道, 西山 利正, 友田 幸一, 山下 敏夫
    2012 Downregulation of N-methyl-d-aspartate receptor ζ1 subunit (GluN1) gene in inferior colliculus with aging. Brain Res Osumi Y, Shibata SB, Kanda S, Yagi M, Ooka H, Shimano T, Asako M, Kawamoto K, Kuriyama H, Inoue T, Nishiyama T, Yamashita T, Tomoda K.
    2012 内視鏡下に摘出し得た巨大な上顎洞血瘤腫の1例 頭頸部外科 朝子 幹也, 小椋 学, 河本 光平, 大岡 久司, 濱田 聡子, 馬場 一泰, 島野 卓史, 村田 英之, 友田 幸一
    2012 アデノ随伴ウイルスベクターを用いたモルモット蝸牛内への遺伝子導入   小西 将矢, 河本 光平, 八木 正夫, 井上 俊哉, 友田 幸一
    2012 Aquarius NETによる3D-CT術前シミュレーションの有用性 耳鼻咽喉科展望 尹 泰貴, 朝子 幹也, 福井 英人, 河本 光平, 濱田 聡子, 大岡 久司, 馬場 一泰, 島野 卓史, 村田 英之, 友田 幸一
    2011 Balloon Sinuplasty 日本耳鼻咽喉科学会 友田 幸一, 朝子 幹也, 村田 英之, 馬場 一泰, 河本 光平, 井上 俊哉, 大櫛 哲史, 池田 勝久
    2011 Balloon sinuplastyの現況と展望 JOHNS 友田幸一, 朝子幹也, 河本光平, 大櫛哲史, 池田勝久
    2010 鼻副鼻腔内反性乳頭腫に対する内視鏡アプローチ 鼻涙管下鼻甲介スウィング法の応用 耳鼻咽喉科臨床 朝子幹也, 鈴木健介, 河本光平, 濱田聡子, 大岡久司, 高田洋平, 福井英人, 友田幸一
    2010 アレルギー性鼻炎の外科的治療 術式の選択と粘膜下下鼻甲介骨後鼻神経合併切除術 日本鼻科学会会誌 朝子幹也, 河本光平, 濱田聡子, 大岡久司, 福井英人, 村田英之, 友田幸一
    2009 喉頭原発の混合型小細胞癌例 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 中出多子, 岩井大, 金子敏彦, 河本光平, 星野勝一, 稲葉宗夫, 清水俊樹
    2009 両側頸瘻摘出術を施行した鰓弓耳症候群の2例 耳鼻咽喉科臨床 河本光平, 岩井大, 坂口麻里子, 鈴木健介, 泉川雅彦, 金子敏彦, 中出多子, 北尻雅則
    2009 アデノ随伴ウイルスベクターを用いたモルモット蝸牛内への遺伝子導入 関西医科大学雑誌 小西将矢, 河本光平, 八木正夫, 井上俊哉, 友田幸一
    2009 Spontaneous hair cell regeneration in the mouse utricle following gentamicin ototoxicity. Hear Res Kawamoto, K., Izumikawa, M., Beyer, LA., Atkin, GM., Raphael, Y
    2008 内耳疾患の治療をめざして 基礎研究の最前線 遺伝子導入法(蝸牛有毛細胞の再生と聴覚の回復) 日本耳鼻咽喉科学会会報 泉川雅彦, 河本光平, 八木正夫, RaphaelYehoash, 山下敏夫, 友田幸一
    2008 Gene transfer into guinea pig cochlea using adeno-associated virus vectors J Gene Med Konishi, M., Kawamoto, K., Izumikawa, M., Kuriyama, H., Yamashita, T
    2008 AAVによる内耳遺伝子導入の試み 頭頸部自律神経 小西将矢, 河本光平, 泉川雅彦, 栗山博道, 山下敏夫
    2007 Manipulating cell cycle regulation in the mature cochlea Hear Res Minoda, R., Izumikawa, M., Kawamoto, K., Zhang, H., Raphael, Y
    2007 3次性が疑われた副甲状腺機能亢進症の1例 頭頸部外科 中出多子, 岩井大, 河本光平, 中江香, 泉川雅彦, 八木正夫, 小西将矢, 大前麻理子, 四方伸明, 山下敏夫
    2007 【平成17年度 高度医療研究】アデノ随伴ウィルスベクターを用いた内耳への遺伝子導入 逓信医学 河本光平, 小西将矢, 栗山博道)
    2007 高度難聴動物へのAtoh1遺伝子導入による蝸牛有毛細胞の再生と聴力閾値の改善 頭頸部自律神経 泉川雅彦, 河本光平, 八木正夫, 栗山博道, YehoashRaphael, 山下敏夫
    2007 アミトリプチリンの音響外傷に対する内耳保護作用 頭頸部自律神経 柴田清児ブルース, 八木正夫, 大隅泰則, 神田靖士, 西山利正, 河本光平, 朝子幹也, 栗山博道, 山下敏夫
    2006 Electromotile hearing: acoustic tones mask psychophysical response to high-frequency electrical stimulation of intact guinea pig cochleae. J Acoust Soc Am Le Prell, C.G., Kawamoto, K., Raphael, Y., Dolan, D.F
    2006 p27(Kip1) deficiency causes organ of Corti pathology and hearing loss Hear Res Kanzaki, S., Beyer, L.A., Swiderski, D.L., Izumikawa, M., Stover, T., Kawamoto, K., Raphael, Y
    2006 内耳への遺伝子導入 逓信医学 河本光平, 小西将矢, 栗山博道
    2006 Semi-rigid endoscopic sinus surgeryの経験 耳鼻咽喉科展望 朝子幹也, 濱田聡子, 久保伸夫, 河本光平, 古川昌幸, 山下敏夫
    2006 骨髄移植による老人性難聴の発現 頭頸部自律神経 馬場奨, 岩井大, 稲葉宗夫, 河本光平, 池原進, 山下敏夫
    2006 腰椎麻酔後の両側低音障害型難聴例 耳鼻咽喉科臨床 (柴田清児ブルース, 河本光平, 栗山博道, 山下敏夫
    2005 Auditory hair cell replacement and hearing improvement by Atoh1 gene therapy in deaf mammals. Nat Med Izumikawa, M., Minoda, R., Kawamoto, K., Abrashkin, K.A., Swiderski, D.L., Dolan, D.F., Brough, D.E., Raphael, Y
    2005 Math1遺伝子導入によるIn Vivoでのモルモット蝸牛有毛細胞の新生 関西医科大学雑誌 河本光平
    2005 アレルギー性鼻炎に対する蝶口蓋孔への凍結変性術 耳鼻咽喉科展望 河本光平, 古川昌幸, 吉永和仁, 百溪明代, 栗山博道, 柿本晋吾, 山下敏夫
    2005 感音難聴の遺伝子治療 細胞 泉川雅彦, 河本光平, 八木正夫, RaphaelYehoash
    2004 当科におけるナビゲーションシステムの有用性についての検討 耳鼻咽喉科展望 河本光平, 古川昌幸, 柿本晋吾, 姫野千恵美, 栗山博道, 吉永和仁, 大隅泰則, 山下敏夫
    2004 鼓膜切開後に生じた外リンパ瘻例 耳鼻咽喉科臨床 柿本晋吾, 古川昌幸, 河本光平, 宮本真, 吉永和仁, 山下敏
    2004 光触媒装置により軽快を認めたシックハウス症候群の1例 アレルギーの臨床 池田浩己, 中澤浩子, 河本光平, 山下敏夫, 圓藤陽子, 芝埜彰, 嶽良博, 榎本雅夫
    2004 Antioxidant gene therapy can protect hearing and hair cells from ototoxicity. Mol Ther Kawamoto, K., Sha, S.H., Minoda, R., Izumikawa, M., Kuriyama, H., Schacht, J., Raphael, Y
    2004 Strategies for replacing lost cochlear hair cells Neuroreport Minoda, R., Izumikawa, M., Kawamoto, K., Raphael, Y.
    2004 Chronic excitotoxicity in the guinea pig cochlea induces temporary functional deficits without disrupting otoacoustic emissions J Acoust Soc Am Le Prell, C.G., Yagi, M., Kawamoto, K., Beyer, L.A., Atkin, G., Raphael, Y., Dolan, D.F., Bledsoe, S.C., Jr., Moody, D.B.)
    2004 Adenovirus-mediated expression of brain-derived neurotrophic factor protects spiral ganglion neurons from ototoxic damage Audiol Neurootol Nakaizumi, T., Kawamoto, K., Minoda, R., Raphael, Y.
    2003 アデノウィルスベクターを用いたマウス内耳への遺伝子導入の試み 頭頸部自律神経 河本光平, 神崎晶, 栗山博道, YehoashRaphael, 山下敏夫
    2003 A glucocorticoid reduces adverse effects of adenovirus vectors in the cochlea. Audiol Neurootol Ishimoto, S., Kawamoto, K., Stover, T., Kanzaki, S., Yamasoba, T., Raphael, Y
    2003 Hearing and hair cells are protected by adenoviral gene therapy with TGF-beta1 and GDNF Mol Ther Kawamoto, K., Yagi, M., Stover, T., Kanzaki, S., Raphael, Y.
    2003 Math1 gene transfer generates new cochlear hair cells in mature guinea pigs in vivo. J Neurosci Kawamoto, K., Ishimoto, S., Minoda, R., Brough, D.E., Raphael, Y
    2003 Claudin 14 knockout mice, a model for autosomal recessive deafness DFNB29, are deaf due to cochlear hair cell degeneration Hum Mol Genet Ben-Yosef, T., Belyantseva, I.A., Saunders, T.L., Hughes, E.D., Kawamoto, K., Van Itallie, C.M., Beyer, L.A., Halsey, K., Gardner, D.J., Wilcox, E.R., Rasmussen, J., Anderson, J.M., Dolan, D.F., Forge, A., Raphael, Y., Camper, S.A., Friedman, T.B
    2002 Gene transfer into supporting cells of the organ of Corti Hear Res Ishimoto, S., Kawamoto, K., Kanzaki, S., Raphael, Y
    2001 The functional and structural outcome of inner ear gene transfer via the vestibular and cochlear fluids in mice. Mol Ther Kawamoto, K., Oh, S.H., Kanzaki, S., Brown, N., Raphael, Y
    2001 Feasibility of inner ear gene transfer after middle ear administration of an adenovirus vector Laryngorhinootologie Stover, T., Kawamoto, K., Kanzaki, S., Raphael, Y.
    2001 Gene-based therapy for inner ear disease Noise Health Kawamoto, K., Kanzaki, S., Yagi, M., Stover, T., Prieskorn, D.M., Dolan, D.F., Miller, J.M., Raphael, Y
    2001 Aminoglycoside ototoxicity in adult CBA, C57BL and BALB mice and the Sprague-Dawley rat Hear Res Wu, W.J., Sha, S.H., McLaren, J.D., Kawamoto, K., Raphael, Y., Schacht, J
    2000 急速に増大し未分化癌が疑われた甲状腺濾胞腺腫の1例 耳鼻と臨床 河本光平, 岩井大, 小椋学, 山下敏夫
    1999 口腔底蜂窩織炎(Ludwig’s angina)の麻酔経験 麻酔 垣花学, 斎藤俊, 福里吉充, 河本光平, 稲村達哉
  • 学会発表 海外

    下記の表は横にスクロールできます。

    演題名 学会 発表者
    2011 Paranasal diseases with Ocular involvements. XIV IRS & XXX ISIAN Kawamoto K, Asako M, Ooka H, Hamada S, Kanyama R, Yun T, Tomoda K
    2007 Effectiveness of unilateral usage of the sound generator for tinnitus retraining therapy. 30th ARO midwinter Meeting Mayeyama N, Uno A, Okubo M, Takai Y, Baba K, Shibata S, Kawamoto K, Kuriyama H, Doi K, Nishimura M
    2007 Administration of amitriptyline attenuates noise induced hearing loss via glial cell line-derived neurotrophic factor (GDNF) induction. 30th ARO midwinter Meeting Shibata S, Osumi Y, Yagi M, Kanda S, Kawamoto K, Kuriyama H, Nichiyama T, Yamashita T
    2007 Gene transfer into guinea pig cochlea via several types of aav vectors. 30th ARO midwinter Meeting Konishi M, Kawamoto K, Izumikawa M, Yagi M, Asako M, Kuriyama H, Yamashita T
    2007 Gene transfer into guinea pig cochlea via several types of aav vectors. The Japan society of gene therapy Konishi M, Kawamoto K, Izumikawa M, Kuriyama H, Yamashita T
    2006 Relation between acceleration of age-related hearing loss and bone marrow cells from senescence-prone donors. 43rd Inner ear biology workshop Baba S, Iwai H, Lee S, Otani M, Inaba M, Omae M, Kawamoto K, Ikehara S, Yamashita T
    2006 The difference of gene experssion by aging in C57/BL6 mouse cochlea nuclei and inferior colliculus with cDNA microarray analysis. 29th ARO midwinter Meeting Osumi Y, Yagi M, Shibata S, Kawamoto K, Asako M, Kuriyama H, Yamashita T
    2005 Accelerated presbycusis derived from the defect of bone marrow cells. XVIII international federation of oto-rhinol-laryngological societies world congress Baba S, Iwai H, Lee S, Inaba M, Kawamoto K, Ikehara S, Yamashita T
    2005 Osmotic mini-pump implantation into the mouse vestibular system. 28th ARO midwinter Meeting Nakae K, Kawamoto K, Himeno C, Harada N, Kuriyama H, Yamashita T
    2005 Amitriptyline attenuates noise-induced trauma in guinea pigs. 28th ARO midwinter Meeting Osumi Y, Yagi M, Kawamoto K, Kuriyama H, Komeda M, Asako M, Kaneko T, Yamashita T
    2004 Skp2 increase the number of new hair cells generated by Math1 in the mature guinea pig cochlea. 27th ARO midwinter Meeting Minoda R, Kawamoto K, Izumikawa M, Raphael Y
    2004 Math1 gene therapy generates new cochlear hair cells and improves hearing following experimental deafening in mature guinea pigs. 27th ARO midwinter Meeting Kawamoto K, Abraskin K, Halsey K, Kabara L, Dolan DF, Raphael Y
    2003 Antioxidant gene therapy against aminoglycoside ototoxicity. 26th ARO midwinter Meeting Kawamoto K, Minoda R, Nouseen H, Raphael Y
    2003 Trans-utero gene transfer into the mouse otocyst. 26th ARO midwinter Meeting Minoda R, Kawamoto K, Raphael Y
    2003 Adenoviral mediated BDNF and CNTF enhance survival of denervated spiral ganglion cells. 26th ARO midwinter Meeting Nakaizumi T, Kawamoto K, Raphael Y
    2003 Outer hair cells are protected by IGF-1 against aminoglycoside ototoxicity. 26th ARO midwinter Meeting Oshima T, Ha OS, Kawamoto K, Raphael Y
    2003 Viral mediated transgene expression in non-sensory cochlear epithelial cells. 26th ARO midwinter Meeting Ishimoto S, Kawamoto K, Kanzaki S, Raphael Y
    2002 Electromotile hearing: evidence that tone-like percepts are protected by electrical stimulation of cochlear outer hair cells. 25th ARO midwinter Meeting Le Prell CG, Kawamoto K, Raphael Y, Dolan DF
    2002 Glucocorticoid supression of cochlear lesions due to repeated adenovirus gene transfer. 25th ARO midwinter Meeting Kanzaki S, Stover T, Kawamoto K, Brown N, Raphael Y
    2002 Structure and functinon of the inner ear of p27 Kip1-/- mice. 25th ARO midwinter Meeting Kanzaki S, Beyer LA, Swiderski DL, Izuimikawa M, Stover T, Kawamoto K, Rahael Y.
    2002 Spontaneous hair cell repair in the mouse vestibular epithelium. 25th ARO midwinter Meeting Kawamoto K, Raphael Y
    2001 Transgene expression in the inner ear using adenovirus and starburst polyamidoamine dendrimer. 2th The molecular biology of hearing and deafness Kawamoto K, Kanzaki S, Prieskorn DM, Miller JM, Bielinska AU, Baker JR, Raphael Y
    2001 Combined gene therapy with TGF-β1 and GDNF for preservation of dennervated spiral ganglion neurons. 24th ARO midwinter Meeting Kawamoto K, Yagi M, Kanzaki S, Shah P, Stover T, Rapahel Y
    2001 Adenovirus-mediated gene transfer in the mouse inner ear in vivo. 24th ARO midwinter Meeting Kawamoto K, Oh SH, Kanzaki S, Brown N, Raphael Y
    2001 IGF binding protein expression in the mouse vestibular sensory epithelium after gentamicin ototoxicity Molecular biology of hearing and deafness Oh SH, Kawamoto K, Kanzaki S, Raphael Y
    2001 IGF binding protein expression in the mouse vestibular sensory epithelium after gentamicin ototoxicity 24th ARO midwinter Meeting Oh SH, Kawamoto K, Kanzaki S, Raphael Y
    2001 Auditory thresholds from the CBA mouse before and after noise exposure: a behavioral study. 24th ARO midwinter Meeting Moody DB, Kawamoto K, Raphael Y
  • 著書

    書名 題目
    2005 キーワードで理解する発生・再生イラストマップ 第3章:耳の発生・再生
    2005 細胞 THE CELL 特集 聴覚と遺伝性難聴 感音難聴の遺伝子治療
    2005 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学の最新医療 第2章:再生医療:内耳の再生・遺伝子導入
    2005 アトラス頭蓋骨学 基礎と臨床 第7章:頭蓋骨の感染
    2011 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 研修ノート 再生医療について:聴覚の再生―遺伝子導入
    2011 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 研修ノート 遺伝子治療について:内耳障害の遺伝子治療
  • 2005 第14回 北西壽子賞
    2005 第4回 関西医科大学医学会賞 優秀賞
診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
休診日/木曜、日曜・祝日

お電話での診療予約

WEBからの診療予約診療予約システム

携帯・スマホでのWEB予約はこちら

ウェブ予約システム