ブログblog

第14回耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会

7/9に大阪のグランフロントで耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会が開催されました。当院では現在鼻副鼻腔術後の状態を確認するためにビデオ通話を使用しておりますので、その有用性について発表してきました。また、現在は遠隔医療についての議論が多く行われており、耳鼻科の分野でも耳の術後に遠隔医療として扱えるかについて発表してきました。南は九州から北は北海道まで手術を積極的に行っている先生方が集まり、いろいろな内容の発表がありました。私と同期の金子先生からは局所麻酔における鎮静剤の使用についての発表があり、当院でも導入していこうかと思っています。また、山形の榊原先生から汎用デジタルカメラを使用した内視鏡システムの構築の話があり、とても興味深いものでした。札幌から片山先生が内視鏡下甲状腺手術についての発表があり、内視鏡下甲状腺手術の進歩と、それを発展させている先生の努力に感銘を受けました。来年は仙台で開催される予定とのことですので、可能であれば参加していろいろな先生方の工夫、情報を取り入れていきたいと思います。

前の記事 次の記事
診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
休診日/木曜、日曜・祝日

お電話での診療予約

WEBからの診療予約診療予約システム

携帯・スマホでのWEB予約はこちら

ウェブ予約システム